在宅医療・介護連携支援センター

文字の大きさ 中 大

ホーム  >  各区支援センターからのお知らせ一覧  >  各区支援センターからのお知らせ詳細

お知らせ詳細

2018.11.06[天白区](10/28・日)天白区福祉区民のつどいが開催されました

天白区

平成30年10月28日(日)「第34回天白区福祉区民のつどい」が天白生涯学習センターと天白公園にて開催されました。
当日は秋晴れに恵まれ、また天白区の一大イベント「まつり天白2018」と同時開催で、今年も多くの人でにぎわっておりました。

「天白区福祉区民のつどい」は天白区の福祉に関わっている障がい者関係団体等でつくる「ふれ愛ネット天白」と天白区社会福祉協議会の共同事業として、実行委員会が中心となり運営されています。
今回、天白区在宅医療・介護連携支援センターも福祉団体との顔の見える関係づくり、市民へのセンター啓発のために初めて実行委員として参加いたしました。
福祉広場では魚釣りゲームや点字体験、視覚障がい者ガイド体験などの福祉体験ブース、また事業所の製品販売や飲食模擬店なども出展しており、こどもからお年寄りまで楽しんでおりました。

名古屋市医師会では名古屋市からの委託を受けて、地域包括ケアシステムにおける「医療」と「介護」の連携推進を目的として、在宅医療・介護の相談窓口となるよう市内16区に「在宅医療・介護連携支援センター」を開設しております。
在宅医療・介護連携支援センターは、各区医師会と協力しながら、また区役所・保健センター・いきいき支援センター等とともに、市民の皆様が安心して医療・介護が送れるよう支えていきます。

まだまだ力不足な天白区在宅医療・介護連携支援センターですが、「在宅療養に関する相談」をお気軽にご相談ください。